最近需要の高まっている【オンライン学習】とは?これから始めてみたい方必見!

最近需要の高まっている【オンライン学習】とは?これから始めてみたい方必見!

インターネットの高速化が進み、塾に通わなくてもスキルを取得したり、また資格を取得するための学習が、自宅で簡単に出来るようになりました。

それらはオンライン学習といわれるもので、インターネット上で行われる教育活動の相称という事になります。

今回は、最近需要が高まってきている「オンライン学習」とはどういうものなのかをご紹介いたします。

目次

最近需要の高まっている【オンライン学習】とは?

オンライン学習と聞くと、近年のコロナの影響で学校が休みとなり、自宅で学校とオンラインで接続し、講義を聞くというスタイルが確立されました。

そういった形のものもオンライン学習にカテゴリーされていますし、また「eラーニング」などと呼ばれている、いわゆる塾代わりとして利用できるオンライン学習が流行ってきております。

まもなく世の中に反映されてきます5Gの影響もあり、動画コンテンツやZOOMなどのオンライン会議、様々なリアルタイムの講義を、全くストレスなく見る、聞く事が出来る時代がやってきます。

そういった意味でも、今後ますます需要が高まることは間違いない事だと予想できます。
更に今までは登校して行っていた授業を、オンラインに切り替えている所も増えてきています。

オンライン学習の種類について

オンライン学習には、大きく分けて2つの学習方法が存在しています。
下記にその2つをご紹介いたします。

・ビデオ会議式

こちらが今現在、塾などで多く用いられている方法で、「Zoom」や「Skype」などを利用して、授業を行うスタイルです。

こちらの大きな特徴は、「リアルタイム」で授業を行う事が出来る事です。
生徒からの設問に即座に応えることが出来ますので、実際に登校して授業を行うのと同じような感覚で、進めることが出来ます。

4G環境が一般的である現在は、リアルタイムの通信でのストレスがやや残る感じもありますが、5Gが広がってくると、それらのストレスは一切なくなります。

・動画配信式

こちらはリアルタイムでの講義という形ではなく、あらかじめ録画され、動画化されたものを、各生徒がアクセスして閲覧するという方式です。Youtubeのような感覚といえば分かりやすいかと思います。

この方式の大きな特徴としては、生徒がいつでも好きな時間に、夜中であろうとも閲覧する事が出来ます。
或いは寝る前にベッドで閲覧する、というようなことも可能です。

その方式のマイナス点としましては、生徒が何か疑問が出てきた時に、すぐに先生から回答を得ることが出来ずに、後日になってしまうという所です。

オンライン学習を受けるためには?

では、オンライン学習を受ける側にはどういった環境が必要なのでしょうか。

・インターネット環境

ご自宅でオンライン学習を受ける場合が基本的には多いかと思いますが、ご自宅にインターネット環境、Wi-Fiを飛ばしている事が必要となります。

スマホなどで4Gの電波をテザリングして利用する方法もありますが、自宅にWi-Fi環境を構築するよりも、かなり不安定になってしまう為、この方法はあまりお勧めいたしません。

パソコンかスマホ

オンライン学習はスマホでも受けることができる場合が多いのですが、インターネットに接続しながら何かのソフトを扱ったり、メモを取ったり、教材を閲覧したりすることが多いので、スマホだとやや困難な状況になる事があります。
オンライン学習を受ける場合は、WindowsかMacのパソコンをお勧めいたします。

マイクをwebカメラ

パソコン、スマホ、両方とも、最近のものであれば、マイク機能もカメラ機能も備え付けられています。
これらは先生と生徒が会話をする場合には必ず必要となりますが、動画配信式の講義の場合は、特に必要ないという事になります。

最近需要の高まっている【オンライン学習】に関するまとめ

自宅に居ながらリラックスして講義を受けたり、資格を取るための学習合出来たりする、「オンライン学習」は、今どんどん広がってきており、今後もますます需要が増えてくるジャンルであると予想できます。

2020年より小学校で、プログラミングが必修化されたことも影響して、子供にプログラミングを習わせたい親御さんも多くなり、今後10年、20年の間に必須として身に付けておかなければならないスキルが存在する中で、このようなオンライン学習をうまく活用していくことが、これからの社会を上手に生き抜くためのアイテムであると考えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる